MENU
Shino
転勤族の妻であり、一歳の娘を持つ新米ママ。
現在は、夫と娘と三人暮らしをしています。
同じような境遇の方に共感していただけるようなブログを目指して頑張ります♡
当ブログの使用テーマ

【Canva簡単な使い方】初心者さんへおすすめの時短術(PC版)

URLをコピーする
URLをコピーしました!

(スポンサーリンク)

ブログのアイキャッチやインスタグラム、ピンタレストの投稿などでデザインづくりに欠かせないのが”Canva”

Canvaでデザインづくりをするときに、こんなことで困ったことはないでしょうか?

  1. 複数素材のサイズ変更・移動をしたい
  2. 素材の色を変更したい
  3. 文章を読みやすくしたい
  4. 素材に統一感を出したい

今回はこのような困りごとを解決できる、初心者さんが知っておくと便利なCanvaおすすめの使い方をご紹介していきます。

簡単かつデザインづくりの時短にもつながるので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

\ 素材が豊富なCanva Proを無料でお試し! /

CONTENTS

(スポンサーリンク)

Canvaの使い方①:複数素材のサイズ変更・移動をする方法

お悩みさん

いくつかの素材を組み合わせてデザインを作ったけれど、配置バランスはそのままにサイズ感を変更したい…。

たとえばこんなイメージ

この例では計5つの素材を組み合わせていますが、1つ1つの素材を大きくするのは面倒かつ配置バランスが崩れる可能性があります。

そんなときCanvaでは、サイズを変更したい複数の素材をグループ化することができます。

STEP
グループ化したい素材全体をドラッグして選択する
STEP
画面右上に表示される【グループ化】をクリックする
STEP
グループ化したものをサイズ変更または移動する

この手順を踏むだけで、簡単に複数素材のサイズ変更や移動をすることができますよ♩

Canvaの使い方②:素材の色を変更する方法

お悩みさん

Canvaでお気に入りの素材を見つけたけど、配色が自分のブログやSNSの雰囲気に合っていなくて使いにくい…。

そんなとき、Canvaでは素材の色を変更することができます。

STEP
色を変更したい素材をクリックする
STEP
変えたい部分の色をクリックして一色ずつ変更する

手順に沿って全色変更したものがこちら

はっきりした色使いから柔らかい色使いに、大きく雰囲気が変わりました。

以上の手順でCanvaの素材は配色を変更することが可能なので、出したい雰囲気の配色にしてオリジナリティを出してみましょう♩

配色に迷うという場合は、ブロガーさん向けのデザイン記事が大人気のSayuさん(@ulovenglish)のこちらの記事がおすすめ!

Shino

どれも全部おしゃれで、その配色を使ったときにどんな雰囲気になるのかイメージしやすいです!

SNSでも話題のこちらの本からも、配色のアイデアやバランスのヒントを得られます。

番外編:色の変更ができないときのアレンジ

お悩みさん

使いたい素材を見つけたけど、色の変更ができない…!

このようにCanvaで使える素材には、ものによっては色の変更ができない場合もあります。

そのようなとき、私の場合はCanvaで透明度の調整を行います。

この透明度のアイコンは、0~100の数値で透明度を調整することができます。

透明度の比較

透明度の数値を低くすることで色合いが柔らかくなり、くすんだ印象になります。

Shino

私は柔らかくくすんだイメージが好みなので、この調整をして使用することも多いです!

ちなみにこの透明度の調整は、素材だけではなく文字にも応用できます。

使いたい素材の色が変更できないときにおすすめのアレンジ方法をご紹介しました♩

Canvaの使い方③:文章を読みやすくする方法

お悩みさん

文章を打ってみたけど、文字が詰まって読みづらい…。

文字や行の間隔が詰まっていると、窮屈で読みづらくなります。

文字間と行間が詰まっている例

この読みづらさの解消に向けて、Canvaでは文字間・行間の間隔調整をすることができます

STEP
対象のテキストを選択してスペースアイコンをクリックする
STEP
文字や行の間隔をそれぞれ調整する

間隔調整後

今回は分かりやすく長い文章を例にしましたが、短い文字列でも間隔を調整するだけで読みやすさ・垢抜け度がアップしますので、お試しください。

Canvaの使い方④:素材に統一感を出す方法

お悩みさん

色んな素材を使っていると、統一感に欠ける…。

Canvaでは無料プランでもかなり多くの素材が提供されているため、目に付いた素材を手当たり次第使っていると統一感を出すのが難しくなります。

そこでこちらでは、素材に統一感を出す際に大切な【ブランドコード】の活用方法についてご紹介します♩

ブランドコードとは、作者やブランドが同じ素材をまとめているコードのことを指します。

好みの素材を見つけたら、その素材のブランドコードを確認し検索することで、似たテイストの素材を見つけ出すことができます。

Shino

それでは早速、ブランドコードの活用方法を解説します!

STEP
ブランドコードを確認したい素材を選択し、詳細をクリックする
STEP
「次の条件のものをさらに表示する。ブランド:○○」をクリックする
STEP
検索窓にブランドコード、一覧に同じブランドの素材が表示される
STEP
検索窓に”woman”など条件を加えると、素材をより見つけやすくなる

以上の手順に沿って好みの素材のブランドコードを確認することで、テイストが近い素材を見つけやすくなります。

テイストが近い素材を使用することでデザインに統一感を出すことができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♩

まとめ|Canvaの使い方を知って、初心者こそデザインづくりを楽しもう

ここまで、4つのお悩み別にCanvaの初心者さんへおすすめの使い方をご紹介してきました。

おさらい

複数素材のサイズ変更・移動をしたい

素材全体をグループ化してから、サイズ変更・移動をする

素材の色を変更したい

素材を選択し、一色ずつ変更する

変更できない素材の場合は、透明度を調整するのがおすすめ

文章を読みやすくしたい

スペースアイコンから、文字・行の間隔を調整する

素材に統一感を出したい

素材のブランドコードを確認し、テイストが近い素材を見つける

ご紹介した使い方を一度覚えれば、簡単かつ時短のデザインづくりを叶えることができます!

Canvaでのデザインづくりのお悩みを解決するヒントになれば嬉しいです。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

\ 素材が豊富なCanva Proを無料でお試し! /

ランキングに参加しています♩

\ 各バナーをクリックで応援お願いします /

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる